CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 2008/6/24(火)走って逃げる犯人にぶつかりそうになった | main | この土日は川越まつり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
郵便受けに『財界にっぽん』が。学校乗っ取りに川越市長が
JUGEMテーマ:地域/ローカル


以前、行政調査新聞社の記事で読んだことがあったのですが、読んだだけで特に何もしませんでした。

個人の設立した美容学校が、政治家に乗っ取られ、その政治家の娘婿がその学校の顧問弁護士であり、川越市の市長であるという話です。

さいたま市の市長も、テレビとかで近隣の土地に関してなんだか問題にされていましたが、相変わらずさいたま市の市長をしています。川越市の場合は、それと比べてもかなり悪質な感じがしますが、1つのサイトだけが扱っている状態にすぎないのは、辺境の地、埼玉県のことなど気にする人はいないのかなみたいな気がしていました。

検索してみたのですが、『財界にっぽん』という雑誌は、ウェブサイトがないみたいです。電話番号の載っているページも14件しかありませんでした。創刊40周年ということで、歴史はあるみたいですが。

記事を書いている人のMSNでのヒット件数
平石茂人 0件
加瀬一郎 68件
石野太郎 20件
松岡浩一 279件
石井研二 12800件
香澄太郎 1件
坂口義弘 456件
淡路英司 22件 *
猪野健司 1件
山下茂樹 1920件
前田康博 1050件 *
古是三春 171件 *
梅田馨  319件 *

実在していそうなのは、4人で、他は本名か一時的なペンネームなのか分かりませんでした。著者の写真が出ているのを見ても有名どころではないのは明らかです。

雑誌や記者自体はそれほどメジャーなものではないとしても、もし、毎日新聞英語版の変態記事事件を港区のキー局が一切報道しない問題に対抗するために、毎日チラシを配っている人がいるみたいに、川越市長の問題を、川越市民に知らせるために、川越市のすべての家の郵便受けにこの雑誌が投げ入れられたのだとすれば、なかなかすごい動きだと思います。

行政調査新聞社のサイトでは、8/19に裁判の判決が下ったみたいなので、どうなったのかも気になります。googleでニュース検索しても出てきませんでしたが。
| 川越ローカル | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:10 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pag1.jugem.cc/trackback/15
トラックバック