CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< NHKスペシャル文明の道―Comic version (2) | main | 死都日本 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブルー・ワールド
ブルー・ワールド (上)
ブルー・ワールド (上)
星野 之宣
20年以上昔に「ポールシフト」という本が出たときに読んで、数千万年という単位で地磁気が向きが変わるほどの大変動をすること自体は知っていました。しかし、地質調査などから西暦0年あたりをピークにあと数千年で、0になるほどの速度で、地磁気が減少しているというのは最近知りました。
また、巨大な隕石の衝突と恐竜の絶滅の間の微妙な時間的のずれのせいで、別の説明が必要とされているというのも、何度か目にした気がします。
しかし、作品ではその2つを組み合わせて、壮大な架空の物語を作り出してしまっています。宗像教授伝奇考などの場合は、それぞれのエピソードごとに、もう少し多くの事実が組み合わさっている気がするのですが、それにしても、すごい構想力です。
| 古代史 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:36 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pag1.jugem.cc/trackback/4
トラックバック